2008年 歌わせたい男たち
公演日程
2月29日(金)〜3月23日(土)
紀伊國屋ホール (東京都)
e+でチケット購入≪

■埼玉
3月25日(火)
富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ メインホール

■富山
3月27日(木)28日(金)
オーバード・ホール 舞台上特設シアター

■滋賀
3月30日(日)
滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール・中ホール
e+でチケット購入≪

■北海道・函館
4月1日(火)2日(水)
函館市芸術ホール

■北海道・苫小牧
4月3日(木)4日(金)
苫小牧市文化会館

■北海道・江別
4月5日(土)
江別市民会館

■北海道・旭川
4月7日(月)8日(火)
旭川市公会堂

■北海道・岩見沢
4月9日(水)
岩見沢市文化センター

■北海道・札幌
4月10日(木)〜12日(土)
札幌市教育文化会館

■北海道・釧路公演
4月15日(火)16日(水)
釧路市生涯学習センター

■大阪
4月19日(土)20日(日)
梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティー
e+でチケット購入≪

■東京
4月24日(火)
かめあり リリオホール (東京都)
e+でチケット購入≪

■愛知
4月24日(木)
愛知厚生年金会館
e+でチケット購入≪

■静岡
4月25日(金)
長泉町文化センターベルフォーレ

■神奈川
4月26日(土)
杜のホールはしもと・ホール

■鹿児島
4月29日(火)
鹿児島市民文化ホール(第2)

■福岡
4月30日(水)
大野城まどかぴあ・大ホール

■山口
5月1日(木)
山口市民会館・大ホール

今日はゲネプロ二日目です。
明日に初日を控えて、役者もスタッフもピリピリとした緊張感が漂い……なーんて、嘘です。
本番ギリギリまで粘っこいのが愛さんの作品作りだなぁとは思うけど、休憩時間は皆でリラックスしたりコミュニケーションをとって過ごします。
早船さんのご飯はそんな時間に一役買っているんですね。
一人一個づつお弁当を渡されるより、大皿のおかずを突きあうほうが、ずっと楽しくておいしいですもの。
今日の写真はそんな一コマ。

ゲネプロの前の時間。
戸田さんの赤ちゃんの頃の写真や、お母さんの写真を見せていただいているところです。
お母さん、そっくり! きれい!
皆で大騒ぎしてしまいました。
こういう時間は、家族みたいで、田舎者の一人暮らしにはサイコーです。
今日は、大谷お父さんの肩たたきまでしちゃいました。
で、肝心のゲネプロは?……もちろん、絶好調ですよ!
いよいよ、明日は初日、今夜は眠れるだろうか。

By わか

2005-10-07 23:50 この記事だけ表示

今日は抜き稽古の後、ゲネプロを行いました。
ゲネプロとは予行演習みたいなものです。
客席に二兎社と近しい方々を迎えて、

本番とまるっきり同じにやるんです。
ゲネ前に「お久し振りです」なんて挨拶をしているころ、

愛さんは寸暇を惜しんで書類に目を通していらっしゃいました。
普段から、お忙しい方ですが、いやしかし、もしや愛さんも緊張していらっしゃったのではないでしょうか?
私は、朝からドキドキしていました。
お昼の早船さんのご飯を普通盛りにしたほどです……なーんて、ホントに緊張していましたよ。
だって、初めて観る人の反応は怖くもあり、楽しみでもあるんですもの。
そして、今日からプロンプは付きません。
セリフの間違いチェックもやめました。
まあ、毎日向き合ってきたので大体は分かるのですが、台本を離したことで、初めて見えるものに気付きました。
そのことで今までに何回も聞いてきたセリフが、ずーっと新鮮に聞こえて来ました。
きっとこの新鮮さはプロンプターだけの特権だ! とずっと思っていたのですが、それだけじゃぁない。
お芝居事態が本番モードに切り替わったような。
積み重ねて来たものを見せると言うある種の緊張と、客席からの反応によって、お芝居は初めて完成するのでしょうね。
感動的な夜です。
明日がゲネプロ二日目で明後日が初日、初日はきっとこんなもんじゃない!
日毎に更なる感動が待っていると期待して、ゲネプロ一日目終わり!
……と思ったら、早速チェック。

んんーっ、期待「大」ですな!

★おまけ★
じゃじゃーん!!

戸田恵子さんのお父様からお手製料理の差し入れです!!
ポテトサラダには林檎が入っているんです!
懐かしい味がしますぅ。
うみゃー!!

By わか

2005-10-06 23:05 この記事だけ表示

昨日は客席も撮っていたんです。

劇場稽古の間は中央に演出席、その後ろに音響・照明のプランナー席が置かれます。
ちなみに、”プロンプター・わか”は演出席の前に座っています。
お客様が入ったら二度と座れない席ですから、プロンプターの特典ですね。
といっても、もう殆ど間違えたり忘れたりしないので、今やご飯を食べさせてもらって芝居を観るだけのような……役に立ちたいんですけどね、”ニート・わか”となりつつあります、とほほ。
「は、働かなくては」
気持だけは三人姉妹のイリーナよろしくつぶやいて、”日刊・歌わせたい男たち記者・わか”として立ち上がりました。
あ!!
愛さんのお扇子が変わった!

また!顔を隠して!!
私が見つけて、お使いしてきたお扇子なんですよ。
兎柄がかわいいでしょ?
お使いぐらいは出来るんですよ、へへ。

By お使い・わか

2005-10-05 23:19 この記事だけ表示
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。