2008年 歌わせたい男たち
公演日程
2月29日(金)〜3月23日(土)
紀伊國屋ホール (東京都)
e+でチケット購入≪

■埼玉
3月25日(火)
富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ メインホール

■富山
3月27日(木)28日(金)
オーバード・ホール 舞台上特設シアター

■滋賀
3月30日(日)
滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール・中ホール
e+でチケット購入≪

■北海道・函館
4月1日(火)2日(水)
函館市芸術ホール

■北海道・苫小牧
4月3日(木)4日(金)
苫小牧市文化会館

■北海道・江別
4月5日(土)
江別市民会館

■北海道・旭川
4月7日(月)8日(火)
旭川市公会堂

■北海道・岩見沢
4月9日(水)
岩見沢市文化センター

■北海道・札幌
4月10日(木)〜12日(土)
札幌市教育文化会館

■北海道・釧路公演
4月15日(火)16日(水)
釧路市生涯学習センター

■大阪
4月19日(土)20日(日)
梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティー
e+でチケット購入≪

■東京
4月24日(火)
かめあり リリオホール (東京都)
e+でチケット購入≪

■愛知
4月24日(木)
愛知厚生年金会館
e+でチケット購入≪

■静岡
4月25日(金)
長泉町文化センターベルフォーレ

■神奈川
4月26日(土)
杜のホールはしもと・ホール

■鹿児島
4月29日(火)
鹿児島市民文化ホール(第2)

■福岡
4月30日(水)
大野城まどかぴあ・大ホール

■山口
5月1日(木)
山口市民会館・大ホール

初日の幕が開いて三日目ですが、おかげさまで連日満員御礼の大盛況でございます。
返ってくるアンケートの枚数もかなりのものです。
アンケートは演劇人の心を慰めるお煎餅です。
愛さんが早速目を通していました。
パシャリッ。

「むむっ!」
な、なんすか?
「お見せなさい」
ま、またぁ。
近頃は愛さんの検閲が厳しさを増しております。
「うむ、知的に撮れているわね。許可します」
ははっ。
このやり取りを見ていた萌子さんに、この通り検閲が厳しくて日記のネタに困っていると話しましたら、
「愛さんのことを書きなよ」
と言うご声援を受けました。
筆でもって戦えと言うことでしょうか?
そんなわけで、今日は愛さんの話をしながら帰ったのです。
この先は、検閲にかけていませんので、明日怒られるかなぁ……明日は休演日だ! よし!
さて、萌子さんはいつもものすごい観察眼で周囲の人々を見ています。
萌子さん曰く、一日に愛さんが「ああっ」を言わない日は無いんだそうです。
稽古のチェック中にもいろいろやって見せるものだから、テーブルの足にぶつかったり、椅子から落ちそうになったり。
ある時は、稽古場に向かう途中に走行する車に突っ込んでいこうとしたり。
そのたびに聞こえてくる「ああっ」が色っぽいのだと萌子さんが言っていました。
はい、あくまで、萌子さんが言っていたんですよ。
しかし、私も何度か聞いた記憶がありますね。
……うーん、たしか、数年前のチェックの最中に、
「こっち向きで登ってはどうだろう?」
と言って大きな脚立に登って、上まで行ってから我に返り、降りられなくなったのを覚えています。
ものすごい集中力で稽古をしているんですよね。
だから、愛さんの話をするときの萌子さんは優しい目で笑います。
集中力100%な演出家と芝居を作るのは本当に楽しいんですよね、萌子さん。
でも、車にだけは気をつけて欲しいです。

By わか

2005-10-10 22:30 この記事だけ表示

昨日の初日祝の宴席で近藤さんと写真を撮りました。
二人揃って嘘笑顔でハイチーズ!

あ、右の丸いのが私です。
なんか、二人似てません?
愛知顔ですかねぇ。
近藤さんとはご縁があるんです。
近藤さんが役者を目指して上京するときに頼りにした役者さんがいるのですが、そのずーっと後、私が上京したときに初めてお世話になった方がその方でした。
「近藤はオレの弟子だ」
とお酒を飲むたびに聞かされてきましたので、今回の出会いは嬉しかったのです。
私、プロンプを間違えると、ホッペをぺちんっとたたく癖があるのですが、
「自分をたたいちゃぁいけないよ」
とご指導賜り、
「なぜかというとね」
と本を貸してくれたり、いい兄弟子であります。
少しづつ読んでます。

By わか

2005-10-09 23:59 この記事だけ表示

乗り換えの駅で電車を駆け降りて、ミルクスタンドへ。
今日は特濃4.4を一本、キュッとひっかけてクールダウン……するやいなや、ガガガッと地下鉄へ駆けました。
走る必要なんて別になかったんですけど、走りたかったから。
今日は初日なのです。
特濃4.4も無意味なランニングもうなづけるでしょう?
超満員!

受付も嬉しい悲鳴です。
ロビーはお花畑になっています。

そして、お客様の反応は、これまた新鮮でした〜。
新たな発見がたくさんありました。
終演後はお楽しみの初日祝。
劇場の瀬戸さんがお寿司を差し入れてくださいました。
カンパーイ!!

約一ヶ月の東京公演スタートです。
上の7枚の写真を見てお気づきの方もいるでしょう。
愛さんと共にこの二兎社を作った大石静さんが観に来てくださいました。
日記のお写真いただきます!と近づくと、
「毎日日記を見て、私も稽古に参加しているような気分でいたのよ」
ですって、キャー!!
いつもカメラを向けると扇子で顔を隠したり、逃げたり、せっかく撮れても不許可であったり。
「一体、誰のホームページだと思っているんですか!?」
って言いたくなるくらい、手こずらせる愛さんが今宵は積極的に「撮って頂戴!」
ですって、キャー!!パシャリッ

どこかの雑誌でみた昔のお二人の写真を思い出しました。
かわいい笑顔の乙女うさぎ。
ああ、いい夜だなぁ。

By わか

2005-10-08 23:59 この記事だけ表示
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。