2008年 歌わせたい男たち
公演日程
2月29日(金)〜3月23日(土)
紀伊國屋ホール (東京都)
e+でチケット購入≪

■埼玉
3月25日(火)
富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ メインホール

■富山
3月27日(木)28日(金)
オーバード・ホール 舞台上特設シアター

■滋賀
3月30日(日)
滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール・中ホール
e+でチケット購入≪

■北海道・函館
4月1日(火)2日(水)
函館市芸術ホール

■北海道・苫小牧
4月3日(木)4日(金)
苫小牧市文化会館

■北海道・江別
4月5日(土)
江別市民会館

■北海道・旭川
4月7日(月)8日(火)
旭川市公会堂

■北海道・岩見沢
4月9日(水)
岩見沢市文化センター

■北海道・札幌
4月10日(木)〜12日(土)
札幌市教育文化会館

■北海道・釧路公演
4月15日(火)16日(水)
釧路市生涯学習センター

■大阪
4月19日(土)20日(日)
梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティー
e+でチケット購入≪

■東京
4月24日(火)
かめあり リリオホール (東京都)
e+でチケット購入≪

■愛知
4月24日(木)
愛知厚生年金会館
e+でチケット購入≪

■静岡
4月25日(金)
長泉町文化センターベルフォーレ

■神奈川
4月26日(土)
杜のホールはしもと・ホール

■鹿児島
4月29日(火)
鹿児島市民文化ホール(第2)

■福岡
4月30日(水)
大野城まどかぴあ・大ホール

■山口
5月1日(木)
山口市民会館・大ホール

今日は、ここ数日で取材した本番前の様子をお送りします。
役者陣は、ロビーや舞台上にヨガマットを持参してアップをします。

近頃、大谷さんは若者スタッフを誘ってサッカーで汗を流しています。

遂に、スタッフもジャージ持参で来ることに……。

だんだん本格的になってきました。
本番前にバテやしないかしらといささか心配していましたが……。
なーんのなんの、本日の2ステージ、絶好調でしたよ。
お昼公演と夜公演の間に、おかずの差し入れと近藤さんから豪華弁当の差し入れがあったのです。
連日の電話対応に追われて食事の暇も無い制作陣もバッチリ栄養が採れたようです。

チケットをお求めのお客様、電話がなかなかつながりにくい状況なうえに、ありがたいことに満席でチケットが取れない日もありますが、制作陣総出で精一杯対応しております。
どうか諦めずにお電話ください!!!
夜公演の後、早く帰って日記を書かねばと電車に飛び乗り、缶コーヒーをグビッ。
ふゎー、乾いていたんだなぁ。
電車からの景色を眺めて、ボンヤリ考えました。
一ヶ月以上の長い公演だと思っていたけど、一日一日はあっという間に過ぎていく。

By わか

2005-10-13 23:12 この記事だけ表示

「はい。次の人」
よ、よろしくお願いします。

進路指導室の先生と生徒?
いえ、愛さんと中上さんですね。
終演後のピットインの一画は愛さんのチェック部屋になり、生徒が、いえ、出演者がかわるがわるチェックに訪れます。

萌子さん、今日はチェック無かったみたいです。

子供の悪戯で呼び出されたお父さん、ではなく大谷さん。
ちなみに、愛さんの手元のチェックメモは、上演中に芝居を観ながら手元を見ないで書いていくのです。
すごいでしょ!
……時々読めなくて困ってますけどね。
本当かどうかは知りませんが、昔は客席の隅のほうの席でぶつぶつ台詞をつぶやきながら芝居を観ていたと聞いたことがあります。
今や、客席に愛さんが座れる席はありません。
客席上部、照明や音響のオペレーター席の側で観ています。
でも、うれしいですよね、愛さん。
満席ですもの。
さてさて、明日は初の2ステージです。
しっかり休んで明日に備えましょう。

By わか

2005-10-12 21:25 この記事だけ表示

 本日は休演日。わかちゃんに代わって事務所の(ゆ)がお届けします。
 連休明けの今日、電話の受付が始まる10時前から、呼び出し音が響いていました。
 金曜日から土曜日にかけて全国紙にかなり大きな紹介記事が載ったのと、連休中は基本的に留守番電話にしていたせいもあり、次々と予約・問い合わせの電話が入ります。
 今予約を受けた伝票を書き終わらないうちに「トゥルルルルルル」
 こちらから電話しようと、受話器を取り上げても、それよりも早く「トゥルルルルルルル!」
 予想を超える状況に、ちょっとあせりました。
 電話がつながりにくくて、何度もかけ直してくださった皆さま、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
 「カメダさん」を「ツルタさん」とお呼びしたり、ろれつが回らなくなって大変失礼致しました。
 それから、方向音痴の私が劇場までの道をご案内するのに、「一つ目の信号」なのか「二つ目の信号」なのか、混乱するような言い方をしてしまってごめんなさい。どうか私のせいで道に迷ったりなさいませんように!
 結局電話の応対に追われ、今日事務所で予定していた仕事がほとんどできませんでした。こういうのを「嬉しい悲鳴」と言うのでしょうか。
 この作品に対する皆さんの関心の高さを改めて感じた一日でした。

 (ゆ)

2005-10-11 23:04 この記事だけ表示
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。