2008年 歌わせたい男たち
公演日程
2月29日(金)〜3月23日(土)
紀伊國屋ホール (東京都)
e+でチケット購入≪

■埼玉
3月25日(火)
富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ メインホール

■富山
3月27日(木)28日(金)
オーバード・ホール 舞台上特設シアター

■滋賀
3月30日(日)
滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール・中ホール
e+でチケット購入≪

■北海道・函館
4月1日(火)2日(水)
函館市芸術ホール

■北海道・苫小牧
4月3日(木)4日(金)
苫小牧市文化会館

■北海道・江別
4月5日(土)
江別市民会館

■北海道・旭川
4月7日(月)8日(火)
旭川市公会堂

■北海道・岩見沢
4月9日(水)
岩見沢市文化センター

■北海道・札幌
4月10日(木)〜12日(土)
札幌市教育文化会館

■北海道・釧路公演
4月15日(火)16日(水)
釧路市生涯学習センター

■大阪
4月19日(土)20日(日)
梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティー
e+でチケット購入≪

■東京
4月24日(火)
かめあり リリオホール (東京都)
e+でチケット購入≪

■愛知
4月24日(木)
愛知厚生年金会館
e+でチケット購入≪

■静岡
4月25日(金)
長泉町文化センターベルフォーレ

■神奈川
4月26日(土)
杜のホールはしもと・ホール

■鹿児島
4月29日(火)
鹿児島市民文化ホール(第2)

■福岡
4月30日(水)
大野城まどかぴあ・大ホール

■山口
5月1日(木)
山口市民会館・大ホール
4月3日(木) 自由席の効能[2008年公演]
今頃、東京の桜は見事だろうなあ。
友達が花見の様子を知らせてくれて、うらやましくなりました。私たちは前線を避けるように移動しているので、今年は花見を出来そうにありません。
でも、北海道も春です。冬よりぜんぜん暖かいはずです。
苫小牧公演は、とても盛り上がりました。
今夜も公演があります。
自由席なので、開場のずいぶん前からお客様がぎっしり並んでいました。いざ、開場になると、演劇鑑賞会の担当運営サークルの方々の誘導で、皆さん順番にきちんと客席に入って行ったので、感心しました。500席の会場はぎっしり。
搬入口が狭くてスタッフ泣かせな会館ですが、役者さんは演じやすく、お客様も観やすい、いい小屋だと思いました。それに私の持論ですが、開場時にある程度エネルギーを費やすと、お客さんの芝居に対する集中力が増すような気がするのです。「さあ、席には座った。何を見せてくれるんだ?」というような。
舞台はライブですから、役者と観客は関係し合っています。開場時の客席のコンディションが、そのまま舞台に伝わります。おそらく昨日は、自由席であるが故の熱気が空間の密度を高めて、芝居にとっていい環境を作ったのではないでしょうか。

初演も55ステージ、今回も55ステージ。一度として、同じではありません。
その日その時のお客様との関わりが、舞台を作るんだなと実感するこの頃です。

ハヤフネ
2008-04-03 00:00 この記事だけ表示
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。