2008年 歌わせたい男たち
公演日程
2月29日(金)〜3月23日(土)
紀伊國屋ホール (東京都)
e+でチケット購入≪

■埼玉
3月25日(火)
富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ メインホール

■富山
3月27日(木)28日(金)
オーバード・ホール 舞台上特設シアター

■滋賀
3月30日(日)
滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール・中ホール
e+でチケット購入≪

■北海道・函館
4月1日(火)2日(水)
函館市芸術ホール

■北海道・苫小牧
4月3日(木)4日(金)
苫小牧市文化会館

■北海道・江別
4月5日(土)
江別市民会館

■北海道・旭川
4月7日(月)8日(火)
旭川市公会堂

■北海道・岩見沢
4月9日(水)
岩見沢市文化センター

■北海道・札幌
4月10日(木)〜12日(土)
札幌市教育文化会館

■北海道・釧路公演
4月15日(火)16日(水)
釧路市生涯学習センター

■大阪
4月19日(土)20日(日)
梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティー
e+でチケット購入≪

■東京
4月24日(火)
かめあり リリオホール (東京都)
e+でチケット購入≪

■愛知
4月24日(木)
愛知厚生年金会館
e+でチケット購入≪

■静岡
4月25日(金)
長泉町文化センターベルフォーレ

■神奈川
4月26日(土)
杜のホールはしもと・ホール

■鹿児島
4月29日(火)
鹿児島市民文化ホール(第2)

■福岡
4月30日(水)
大野城まどかぴあ・大ホール

■山口
5月1日(木)
山口市民会館・大ホール
12月7日(水) えずこ前日[2005年公演]

 ヘッドライトが照らすのは前方数メートル先。真っ暗な周辺と明るい夜空までの距離も境目も感じられない。えずこホールで生田萬さんとのプレトークを終えて、永井さんと私は周辺の様子にいちいち感想を述べながら、スキー場に程近い宿に到着しました。後部座席の上のハンドルにつかまった永井さんが、「映画のヒロインにでもなったようだわ」と。確かに、今にもタイトルバックが出てきそうなムードです。
 旅公演も残すところ2ステージ。最後の遠出は宮城県です。先週は雪が降っていたそうで、寒さでほっぺたがぴりぴりします。永井さんはプレトークのためスタッフとともに前日入り。長丁場の前に、地元名物はらこ飯をいただきました。「はらこ」とは鮭の子、いくら。鮭の釜飯にいくらをまぶして食べるのです。美味!私は見るだけなのに腹拵え万全です。

 永井さんと生田さんは車の中でもご飯の間も話が弾み、それがトークにつながったように思えました。この芝居を書くきっかけ、裁判傍聴時の珍事件など、このお芝居を見る上で興味深いエピソードが盛り込まれました。幸先のよいスタートです。しかしプレトークって難しいですね。ネタバレするわけにいかないし。

 ともあれ、明日えずこホールにて。
 周辺の方はぜひぜひお運びください。

はやふね



2005-12-07 23:11 この記事だけ表示
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。